武蔵賞状楷書体

概要

  • 賞状用にデザインした楷書体TrueTypeフォントです。
  • 太さに応じて、通常、太、極太の3種類あります。太さの違いは任意文字のサンプルか文字一覧でのサンプルでご確認ください。
  • 通常の太さ、太、極太それぞれ、JISの旧規格対応と新規格対応の2種類あります。新規格対応は書体名最後に「J2004」が付きます。 1ライセンスのご購入でJIS旧規格対応と新規格対応の2種類をご使用いただけます。 2種類のフォントの違いについてはJIS旧規格と新規格の違いをご参照ください。
  • 木偏、ノ木偏、糸偏などの書式を変えたフォント(書体名の後ろに「匠」が追加されます)も付属します。字形の詳細は武蔵賞状楷書体匠についてをご覧ください。
  • 追加料金なしで商用利用可能です。詳細は使用許諾をご参照ください。
  • 「匠」の付かないフォントは学習指導要領に準拠した字形です。二玄社の「常用漢字書き方字典」を参考にしています。そのため小中学校でもご利用いただけます。
  • 人名用漢字・外字を搭載していますが、ない文字については外字作成サービスで対応しています。有料ですが、必要な場合はご利用ください。
  • 賞状作成ソフト「賞状印刷」にも搭載しています。
  • 新元号「令和」の発表の際に示された「令」の下部分が縦棒の字形は武蔵賞状楷書体匠に収録されています。

特徴

法務省制定 人名用漢字を全て収録

法務省が制定している人名用漢字を全て内字領域(外字領域でない通常の文字コード)に収録しています。

人名用漢字表はこちらのPDF(法務省サイト)をご参照ください。

人名用外字を収録

人名用漢字の異体字などをいくつか外字領域に搭載しています。

収録文字についてはこちらの人名用外字・漢字表(PDF)をご参照ください。

外字はUnicodeでF000以降に搭載しています。Unicode E000〜EFFFは外字ファイルをリンクしてお客様独自の外字を使用できます。

必要な文字がない場合は外字作成サービスをご利用ください。

仕様

対応OSWindows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10 各日本語版
Mac OS X 10.3〜10.11、macOS 10.12〜10.14(macOS Mojave) 各日本語版
収録文字JIS非漢字、JIS第一水準漢字、JIS第二水準漢字、NEC特殊文字、NEC選定IBM拡張文字、lBM拡張文字、法務省制定人名用漢字、人名用外字などの合計7,695文字が収録されています。

価格

通常、太、極太のどれか1種類9,000円+税(税込9,900円)
通常、太、極太の3種類パック18,000円+税(税込19,800円)
太、極太の2種類パック14,000円+税(税込15,400円)

各1種類毎に、JIS旧規格対応、JIS新規格対応、匠の3つのフォントが含まれます。

(例.「通常、太、極太の3種類パック」の場合は、合計9フォントファイルが含まれます。)

ご購入はこちら

複数ライセンスの場合は割引が適用されます。武蔵賞状楷書体のライセンス数と金額をご参照ください。

バージョンアップ料金

現在の最新バージョンへのアップデートは無料です。こちらのアップデータをダウンロードしてください。

人名用漢字・外字入力用ファイル

Microsoft Word などのアプリで武蔵賞状楷書体に収録されている外字を入力する場合は、下のファイルをダウンロードしてご利用ください。

ダウンロードしたファイルを開いて、使用される文字をコピー&貼り付けしてください。

Microsoft Word、一太郎、HTMLファイル、リッチテキスト形式、Pages(Mac用アプリ)、Mac用LibreOffice、Mac用OpenOffice、OpenDocument形式、賞状印刷用、IllustratorcsCS以降用の10ファイルがあります。賞状印刷用は外字領域の文字のみ掲載しています。

人名用漢字・外字入力用ファイルのダウンロード(2019年4月2日版、zip圧縮)

注意事項

  • 左側リンクにある使用許諾は必ずお読みください。ご注文いただいた時点で使用許諾に同意されたものとみなします。
  • フォントはダウンロードしていただく必要がございます。
  • ユーザサポート期間はご購入後3年間です。ただし、フォントは永久ライセンスです。

賞状フォント一覧 | 本文 | JIS旧規格と新規格の違い | 武蔵賞状楷書体匠について | サンプル | 使用許諾 | アップデータ | ご購入

Copyright © 2015 Musashi System Inc. All Rights Reserved.