フォントの削除方法(Windows 8 の場合)

(1)コントロールパネルを表示します。

コントロールパネルの表示方法は、

画面左下隅で右クリックし、メニューから[コントロールパネル]を選択

または、エクスプローラの左ペインで[コンピュータ]をクリックし、

リボンの[コントロールパネルを開く]をクリックします。

または、デスクトップ画面からチャームバーを表示して[設定]をクリックし

[コントロールパネル]をクリックします。

なお、スタート画面からチャームバーを表示して[設定]をクリックしても、一覧に[コントロールパネル]は表示されないので注意してください。

 

(2)[デスクトップのカスタマイズ] をクリックします。

 

(3)[フォント] をクリックします。

 

(4)フォントフォルダが表示されます。

 

(5)削除するフォントをクリックし選択状態にします。

 

(6)ツール バーの[削除]をクリックします。

 

なお、削除するフォントを右クリックし、表示されるメニューから[削除]を選択してもよいです。

 

(7)確認のダイアログが表示されるので、[はい]をクリックします。

 

ただし、2012年10月現在、Windows8には障害があり「xxxは使用中のため削除できません」と表示され削除することができない場合があります。フォントのインストール直後なら削除できますが、パソコンを再起動してしまうと削除できなくなるようです。フォント削除専用のツールを公開していますのでそれを使ってください。

Copyright (C) 2012 Musashi System Inc. All Rights Reserved.

はじめに | フォントのインストール方法 | フォントの削除方法 | フォントの種類 | 文字コード | B-スプライン曲線 | ベジェ曲線 | 縦書き専用文字 | 書体の著作権 | Webフォント