外字サーバ

概要

ネットワーク(TCP/IP)で接続されたパソコン間で同じ外字を使用できるようになります。

各ソフトウェアの機能は次のとおりです。

外字サーバ

外字ファイルを管理するサーバです。Windowsサービスとして動作します。Windowsサービスのため、ユーザでログオンしておく必要がありません。

外字レジスタ

外字サーバに外字ファイルを転送します。

外字クライアント

外字サーバから外字ファイルを取得し、パソコンに外字登録します。

 

外字の登録は、外字レジスタのインストールされているパソコンで行います。

外字サーバのインストールされているパソコンで外字情報を管理します。

実際に外字を使用するパソコンで外字クライアントを起動し、外字を取得します。

外字レジスタは、外字サーバまたは外字クライアントと同じパソコンにインストールしても構いません。

 

外字クライアント画面(画面を表示しないで、自動更新も可能です。)

 

外字レジスタ画面

 

外字サーバ環境設定画面

 

外字サーバ本体はサービスとして動作するため、画面を持ちません。また、サービスのため、ユーザとしてWindowsにログオンしなくても動作します。

動作環境

  • 外字レジスタと外字クライアントは、Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10 各日本語版で動作します。
  • 外字サーバは、Windows 2000/2000 Server/XP/Server 2003/Server 2003 R2/Vista/7/Server 2008/Server 2008 R2/8/8.1/Server 2012/Server 2012 R2/10 各日本語版で動作します。

価格

15,000円+税(税込16,200円)

1サーバ当たりの金額であり、外字クライアントや外字レジスタの数には関係なく、サーバPCの数で価格が決まります。

ご購入はこちら

Ver5.2.0へのバージョンアップ料金

2013年7月1日以降にご送金いただいている場合、無料です。

2013年6月30日以前にご送金いただいたお客様は、ご購入となります。

ダウンロード

Ver5.2.0のダウンロード(サイズ2.31MB、zip圧縮)

90日間ご試用できます。試用期間中の機能制限はありません。インストールキーを入力すると正式版となります。

ダウンロードしたファイルを解凍すると、ファイル「外字サーバユーザーズマニュアル.pdf」、「Readme.txt」、およびフォルダ「外字サーバ」「外字クライアント」「外字レジスタ」が作成されます。インストールはそれぞれのフォルダ内にあるファイルを実行してください。

既にVer3.10以前の外字サーバ・外字レジスタ・外字クライアントがインストールしてある場合、コントロールパネルを使ってアンインストールしてから、新バージョンをインストールしてください。

旧バージョンは公開しておりませんので、インストール用ファイルは光ディスクなどの外部記憶媒体に保存しておいてください。

本文 | ご購入 | アップデート内容 | 延長サポート | Q&A | 問い合わせ

Copyright © 2015 Musashi System Inc. All Rights Reserved.