外字ファイルのリンク方法

フォントにリンクする方式の外字を、メモ帳やWordなどで使えるようにする方法を説明します。

外字ファイルはフォントにリンクして、そのフォントの外字領域の文字として使用します。

ここでは、外字ファイルをGaiji.tteとして説明します。「ドキュメント」フォルダなどに「外字」などのフォルダを作成して、その中に入れておいてください。

なお、フォントにリンクする方式の外字は、Windows専用でMacではご利用いただけません。また、Illustrator などのAdobe製品ではフォントにリンクする方式の外字は未対応です。

手順

  1. 外字リンカー をダウンロードして、展開(解凍)してください。
  2. 展開して作成されたファイルEUDCLink.exeをダブルクリックして「外字リンカー」を起動してください。
  3. 外字リンカーの画面で「指定したフォントにリンクする」を選択します。
  4. フォントの一覧リストで「武蔵賞状楷書体」をクリックして選択状態にします。
  5. 「リンクファイルの指定」ボタンをクリックします。
  6. 表示された「外字ファイル名の変更」画面で、ファイル「Gaiji.tte」を選択し、「開く」ボタンをクリックします。
  7. 外字リンカーの画面で「OK」ボタンをクリックします。

これで外字が使えるようになります。

なお、ファイル「Gaiji.tte」を削除したり、移動しないようにしてください。外字が使えなくなります。

上の説明では外字を使用するフォントは「武蔵賞状楷書体」としていますが、外字の太さに合わせて「武蔵賞状楷書体太」「武蔵賞状楷書体極太」など適時変更してください。

Wordなどのアプリでの外字の入力は、「フォントにリンクする外字の入力方法」をご参照ください。

Copyright © 2019 Musashi System Inc. All Rights Reserved.