Windows Vista 上の 2007 Office または Office 2003 で外字が文字化けする場合の対処方法

Windows Vista において、Microsoft Office 2003 や 2007 Office のプログラムである Word や Excelなどで、フォントにリンクさせるタイプの外字が中国語の文字に化けてしまうことがあります。

詳細及び対処方法はマイクロソフト サポート技術情報 「Windows Vista 上の 2007 Office プログラムまたは Office 2003 プログラムで外字 (EUDC) が中国語フォント MingLiU_HKSCS の文字に置き換えられる 」に記載されています。

ただ、上記サポート技術情報に記載されている対処方法は、初心者の方には難しいかもしれません。

簡単に行えるように、上記サポート技術情報に記載されているバッチファイルを作成しましたので、下記手順で実行してください。

バッチファイルのダウンロード

  1. このファイルFontNameChange.zipをダウンロードしてください。
  2. ダウンロードしたファイルを右クリックし、メニューから「すべて展開」を選択して展開(解凍)してください。
    展開すると、「mingliuとsimsunの名前を変更.bat」「mingliuとsimsunの名前を元に戻す.bat」の2ファイル作成されます。

mingliu.ttc と simsun.ttc の無効化

  1. Office プログラム などを全て終了してください。
  2. ファイル「mingliuとsimsunの名前を変更」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。
  3. 「ユーザ アカウント制御」のダイアログが表示されるので、[続行]をクリックしてください。
  4. コンピュータを再起動してください。

上記処理では ファイル名 mingliu.ttc を mingliu.bak に、simsun.ttc を simsun.bak に変更しています。

これで外字が表示されるようになります。

以上の操作を行うとフォント MingLiU & PMingLiU & MingLiU_HKSCS と SimSun & NSimSun が使用できなくなります。使用する必要が発生したら、下記「mingliu.ttc と simsun.ttc の有効化」を実行してください。

mingliu.ttc と simsun.ttc の有効化 (外字が不要になった場合に実行)

  1. ファイル「mingliuとsimsunの名前を元に戻す」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。
  2. 「ユーザ アカウント制御」のダイアログが表示されるので、[続行]をクリックしてください。
  3. コンピュータを再起動してください。

上記処理では ファイル名 mingliu.bak を mingliu.ttc に、simsun.bak を simsun.ttc に戻しています。

これでフォント MingLiU & PMingLiU & MingLiU_HKSCS と SimSun & NSimSun が使用できるようになります。外字を使う必要が発生したら、再度「mingliu.ttc と simsun.ttc の無効化」を実行してください。

Copyright © 2015 Musashi System Inc. All Rights Reserved.