OTEdit for Windows マクロ

[ツール]メニューの[マクロ]コマンドで使用するマクロのサンプルです。

ダウンロードしたファイルを解凍(すべて展開)したら、マクロダイアログの「マクロ保存先フォルダ」に解凍されたフォルダを設定してください。


注意.

64ビット版OTEditではマクロを実行できません。なお、32ビット版OTEditなら64ビットWindowsでもマクロを実行できます。 既に64ビット版OTEditをインストールしてある場合、アンインストールしてから32ビット版OTEditをインストールしてください。

(マクロはマイクロソフトのコントロールを利用して実現していますが、64ビット版のコントロールが公開されていないため64ビットプログラムでは実行できません。64ビットプログラムでは32ビットコントロールを使えないためです。)


ダウンロード(2004年03月15日版、サイズ5KB)

本文 | ご購入 | アップデート内容 | Q&A | 欧文フォント | かなフォント | ユーザ外字フォント | TTFからOTFへの変換 | マクロ | マニュアルのビデオ | 問い合わせ

Copyright © 2015 Musashi System Inc. All Rights Reserved.